読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

53歳限界プログラマの憂鬱

SU/CAR-ST-APplication-cellsから派生したプログラマのブログ

本家はこちら↓
f:id:sucar:20151115183011p:plain

SU/CAR-ST-APplication-cellsの安倍野ミックスと申します
来訪ありがとうございます
シストレツールを自作してます

f:id:sucar:20150414193802p:plain

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
にほんブログ村 IT技術ブログ C/C++へ
にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
←ランキングに
1票お願いします

6 プログラムメイン部分先行公開

改めて開発日記 は、1~5までで、いろいろインストールしてるだけですが、別のPCである程度進んでいるので、記念に(なんの記念だ?w) にメイン部分を公開(突っ込みはなしで) とりあえず /* * 業種別を取り込む準備⇒廃止 * 分割処理 1/500まで拡張 * 分…

5 diff のインストール

msys2にはなぜかdiffが入っていなかったのでインストール $pacman -S diff だとダメだったのでgoogle先生に聞く ググって出てきたのが qiita.com $pacman -S diffutils で無事インストールOK diff が必要と思ったのは稼働中の現システム on msys での結果と …

4 perl m4 のインストール

perl と m4 もついでにインストールしておく $ pacman -S perl m4 でOK

3 gcc(mingw64) のインストール

さて、msys2 は無事インストールでき、立ち上がっているが、実はまだ開発環境が入っていない qiita.com ↑ここが詳しくてわかりやすかった ここの 64bit 版 gcc のインストール を参考にpacman でgcc を入れてみたとこ $pacman -S mingw-w64-x86_64-toolchain…

2 msys2 更新

msys2 の魅力は pacman を移植してありこれで簡単にパッケージを最新版に保てるのですが、バージョンによってやり方が異なるので???となる ようやく一番わかりやすい情報にたどり着いたのでリンクを張ります qiita.com 2016/11/3現在の最新版では update-…

改めて開発日記スタート(どっちかというと自分用備忘録)1 msys2 DL 

何か迷走していますが、自分用と割り切って、株のシストレツールの開発経緯を自分用の備忘録として書いていきます まずはMSYS2のインストール MSYS2 installer ここの上に2つあるけど -i686- の方が32bit -x86_64- の方が64bit 自分は64bitの方が使いたいの…