読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

53歳限界プログラマの憂鬱

SU/CAR-ST-APplication-cellsから派生したプログラマのブログ

本家はこちら↓
f:id:sucar:20151115183011p:plain

SU/CAR-ST-APplication-cellsの安倍野ミックスと申します
来訪ありがとうございます
シストレツールを自作してます

f:id:sucar:20150414193802p:plain

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
にほんブログ村 IT技術ブログ C/C++へ
にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
←ランキングに
1票お願いします

マニュアル サブコマンド1 su/car_nl 引数1

マニュアル(旧) サブコマンド

日付文字列からデータ位置ナンバーを計算するサブコマンド

とりあえず引数必要なコマンドはサブコマンドにして、スイッチャ―su/carのオプションでは登録しない方針

たとえば

$su/car_nl 2015/12-04 を実行すると

f:id:sucar:20151205091901p:plain

こんな出力

中身は

echo cd `dirname $0`
cd `dirname $0`
echo ./bin/trs
./bin/trs
kdb=`echo $1 | tr "/" "-"`
pro=`echo $1 | tr "-" "/"`
echo k-db
ls ../stockstr | awk '{print NR, $0}' |grep ${kdb}
echo Protra - 2714
cat ../Protra/data/price/1/1001.csv | awk -F, '{print NR,NR-2714, $1}' |grep ${pro}

こんな感じ

  • trで変換するので区切りは-でも/でもok
  • 単に引数でgrepしてるだけなので日を省略してもok

これで、日付からデータナンバーがわかる