読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

53歳限界プログラマの憂鬱

SU/CAR-ST-APplication-cellsから派生したプログラマのブログ

本家はこちら↓
f:id:sucar:20151115183011p:plain

SU/CAR-ST-APplication-cellsの安倍野ミックスと申します
来訪ありがとうございます
シストレツールを自作してます

f:id:sucar:20150414193802p:plain

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
にほんブログ村 IT技術ブログ C/C++へ
にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
←ランキングに
1票お願いします

anaint07.c と car_cr07d3 データフレーム出力しR言語へ引き渡し

開発日記

(2016/3/7 改定) Rプログラムにも引数を渡しておく

過去記事も改定したが 

今のところ過去パラメタ遡りと未来データ出力が共に3日で固定されているので、car_cr07d3という専用のコマンドを作成

car_cr07d3

--------------------------

echo cd `dirname $0`
cd `dirname $0`
#ルールを選んでコピー
cp ./rule$1.R ./rule.R
echo rule$1.R
shift
echo [3] $1 $2 [3]
#読み込んで条件満たす銘柄を選定し、code/list00.cfgを更新
./bin/anaint07 3 $1 $2 3 | tee ./output/cr07.txt | Rscript --vanilla ./R/R07/teststdinrule.R $1 $2 |tee ./output/kekka.txt
#./bin/anaint07 3 $1 $2 3 > ./output/cr07.txt
#./code/.new00があれば list00.cfgを更新
if test -e ./code/.new00; then
mv tt.txt ./code/list00.cfg
rm -f ./code/.new00
fi

start ./output/kekka.txt

---------------------------------------

まあ、とりあえずこれで、、、