53歳限界プログラマの憂鬱

SU/CAR-ST-APplication-cellsから派生したプログラマのブログ

本家はこちら↓
f:id:sucar:20151115183011p:plain

SU/CAR-ST-APplication-cellsの安倍野ミックスと申します
来訪ありがとうございます
シストレツールを自作してます

f:id:sucar:20150414193802p:plain

MinGW+msysをUSBメモリに

自作のシストレツール(の一部)をUSBメモリに入れて持ち運べる(所謂portable化)しようとしてるので、まずはMinGW+msysをUSBメモリに入れてみる

正直ただコピーすればいいのだけど、2点だけゴニョゴニョしないといけない

MinGW & MSYS

を参考にしたのだけど

>常に同じフォルダにログイン

>msys.batの中でset HOME=/home/user等とする。

はそのまま採用するとして、

MinGWをMSYSの/etc/fstabを使ってマウント

をどうするか? の問題

要はUSBがどのドライブになるか予めわからないので絶対パスが不明という問題

先のリンク先は

MSYSの/etc/fstabを使ってマウントさせず、直接/mingwへ入れる事です。ドライブレターを含む絶対パスの指定ができないので、こうするのが一番楽です。一応fstabに「../../../../MinGW」のような書き方もできなくはありませんが、msysのフォルダ内ですべて完結させた方が便利です。

とあるので、やってみたのだが、なぜかうまくいかず

同じことをしてもブログネタにならないので、

を思いつき、実行するも「このドライブでは実行できない」と怒られる

いろいろ情報求めていたら

windows.blogo.jp

が見つかる

もっとも、この記事はMSYSを使ってないのだけれども、

path %path%;%~dp0\bin

で、パスを通している

%~dp0をググって調べるとなるほどとわかって

echo %~d0/MinGW       /mingw > .\etc\fstab
set HOME=/home/[username]

とmsys.batの頭で実行することで解決([username]は適当な名前に置き換えてください)

要は毎回fstabを作ってから起動するという仕組み

一応これでシストレツールをUSBメモリで持ち運べる土壌ができたはず

「PCがあればどこでもシストレ」を目指すw