53歳限界プログラマの憂鬱

SU/CAR-ST-APplication-cellsから派生したプログラマのブログ

本家はこちら↓
f:id:sucar:20151115183011p:plain

SU/CAR-ST-APplication-cellsの安倍野ミックスと申します
来訪ありがとうございます
シストレツールを自作してます

f:id:sucar:20150414193802p:plain

linuxがブートしなかったときはとにかく喋らせろ

本家ブログに書いたが中古PCを衝動買いした

supercar.hatenablog.com

そして kona linux 3.0をインストールしてみた

supercar.hatenablog.com

supercar.hatenablog.com

まあなんとか実用的に使える ¥3,240ですがw

インストールの詳細はもっとちゃんとした記事がググれば出てくるので、

linuxがブートしなかったとき

どうすればいいのか? について書いてみたい

最近のlinuxはライブCD(DVD)になってて、インストールしなくてもお試しができる場合が多い

ライブCD(DVD)の入手は雑誌の付録とかもあるけど、ネットからisoファイルDLして自分で焼く

まあCD作らずUSBメモリに入れてブートさせることもできるけど、そこはお好みで

(この辺はググれば出てくるので詳しく知りたい方は適当にググってください)

とにかく、isoファイルをブート可能なメディアに焼いてブートさせるのが第一関門

で、linuxがブートしなかったとき

だけど・・・・

ここでのlinuxがブートしないとは「ブートローダーはブートしてるけど、linuxカーネルが立ち上がってデスクトップ画面まで行かない」という意味で、biosからブートローダーが立ち上がらない場合は、biosのブートの優先順位のあたりをチェックください

とにかく・・・・

まずは、ブートローダー画面が出たら、そのまま待つでもなく、enterを押すでもなく

Tabを押す

すると、下に何やら出てくるので、quiet splash と書かれているところまでカーソルを動かし(普通にカーソルキーで動く)これを消す (普通にBSでもdeleteでも使えるはず)

その後、徐にEnterを押す

これで、ブートの過程を喋って(画面に出して)くれるので

何のエラーで止まったかがわかる

というわけである あとは、その情報からいろいろググってみれば、何とかなる(こともある)という話w

ちなみに自分の場合

  • NECLavie light
  • kona linux 2.3 は普通にブートok
  • kona linux 3.0 basix 3.0 KLUE 2.0 は3つともブートせず
  • ただ、3つとも irqが何たら irqpollで試せ みたいなメッセージが出る
  • TABキー押して オプションirqpollを書き込んでブート
  • それでもブートせず
  • TABキー押して オプションquiet splashを消してブート
  • ズラズラとメッセージが出るが バックライトが何たらで止まる
  • いろいろググって
  • acpi_backlight=vendor をオプションに追加
  • 無事起動^o^/
  • kona linux 3.0 インストール

って感じでした

追記)今試したらirqpollはなくてもブートしました

少し戸惑うのは、最初キーボードはusキーボード配置になってるので = _ が刻印どおりでないってとこかもw

まあ、右側のキーを適当に押して(+shihtも試して)いけばそのうち出てくるから何とかなります

最後はインストール後のGRUB2の設定がややこしいけど、これもググって調べれば何とかなります(vi操作方法忘れてて困ったw)

仮想環境ではなくHDDに直接linuxインストールするのは本当に久しぶりでしたが、ブート周りはややこしいので、安いジャンクPC購入してwinを消して入れるというのが一番いいかも(失敗しても元が安いので)

linuxが実用的に使えれば、リサイクルショップのジャンクPCが宝の山に見えてくるから不思議w vista 2017年4月11日でサポート切れる⇒ジャンクPCw